« ノートパソコンで使える、無線LANアダプターを探す | トップページ | A4ノートパソコンを購入したので、持ち歩きに使用するバッグの購入を検討Part.2 »

2008年2月 1日 (金)

内蔵HDDを簡単に接続できる装置

起動しなくなったデスクトップパソコンの内蔵ハードディスクを、ノートパソコンにつなぐ装置を上海問屋で見つけた。

3ポートUSBハブ機能搭載 3.5インチIDEハードディスク外付けケース

・内蔵用ハードディスクを外付けに

デスクトップ型パソコンに多く採用されている3.5インチハードディスク(IDE接続)を、このケースに入れることができます。

新しいハードディスクはもちろん、交換して使わなくなったハードディスクも簡単に再利用することも可能。取り付けもねじ回し1本で簡単に行えます。

ケース本体はアルミでできていますので、内部で発生した熱を効率よく外に逃がします。

・USBハブを内蔵

ありそうでなかった便利機能。

ケース前面に3つのUSBポートを搭載。一般のUSBハブと同じく、マウスやカードリーダーを接続して使うことができます。

販売価格 2,999円(税込)




安価に簡単に接続できる製品もあります。

IDE - USB 変換ケーブル EVERGREEN EG-IDE56

ハードディスク用シリコンケース付属

衝撃に弱いハードディスクを守るために、3.5インチハードディスク用のシリコンケースが付属しています。

テーブルの上では、ハードディスクは思いの外よく滑ります。使っている時も使っていない時も、滑って落っこちてダメになる… という悲しい出来事を防ぎます。

販売価格 1,980円(税込)

|

« ノートパソコンで使える、無線LANアダプターを探す | トップページ | A4ノートパソコンを購入したので、持ち歩きに使用するバッグの購入を検討Part.2 »

EVERGREEN」カテゴリの記事

ノートパソコン」カテゴリの記事

ハードディスク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101150/17920966

この記事へのトラックバック一覧です: 内蔵HDDを簡単に接続できる装置:

« ノートパソコンで使える、無線LANアダプターを探す | トップページ | A4ノートパソコンを購入したので、持ち歩きに使用するバッグの購入を検討Part.2 »