« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の記事

2006年8月30日 (水)

ひぐらしのなく頃に


 祭の終わりは、惨劇の始まり。

昭和58年初夏。都会から山奥の寒村・雛見沢に引っ越してきた圭一は、学校のクラスメートであるレナや魅音、沙都子、梨花といった面々と楽しい日常を過ごしていた。しかしそんな中、圭一は毎年6月に行われる祭「綿流し」の日に連続怪死事件が起きていることを知る。その日を境に、圭一の周りが少しづつ変わり始める…。 ●作品のみどころ
 美少女アニメのように擬態している作品だが、正体は実に恐ろしい。転校生が美少女たちに囲まれる楽しげな状況をメインに描く第1話にも、絶対にだまされてはいけない。本当の狙いは、観客に“極限状態の恐怖”を味あわせることにあるのだから……。ポイントは、色彩と音がかきたてる不安感。夕暮れの赤、蝉時雨の染みわたる残響が重なりあうことで、起きる惨劇の予兆をザワザワと感じさせる。少女たちと何気ない会話をしているだけなのに、ふと忍び込む妙なリアクションのズレや、目立たないように置かれた道具だてなど、いたるところ恐怖の前兆が見え隠れする。想像力を全開にして、この不安感・恐怖感を満喫してほしい

【アニメ評論家 氷川竜介】


Yahoo! 動画の『真夏のミステリー特集2006』で見つけ、はまった。

第1話から第10話までは、Yahoo! 動画の会員無料で、その続きは、biglobeで購入する。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

広末涼子主演のショートムービー

タイトル ARITA

[Jam Films]岩井俊二監督作品。女の子が書いたもの全てにARITAという不思議な生き物が… 監督:岩井俊二 出演:広末涼子 気がついたとき、ありとあらゆる紙の上にARITAが現れていたという女の子。誰のところにも現れるものと信じていたのだが、自分のところのみだと知ってから、22年間過ごしてきた。ARITAの存在に疑問を持ち始めた彼女は、ARITAのいる紙に火をつけてみる。すると、ARITAは、奇声を上げながら部屋中を駆け回るのだった。

BIGLOBE の無料配信で観る。
実写のメルヘンだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

Windows Live™ OneCare™ PC セーフティ

コンピューターウイルスやスパイウェアが心配で、Windows Live™ OneCare™ PC セーフティ を使ってみる。

スキャンに約一時間半位かかった。

幸い、ウイルスもスパイウェアも検出されなかった。

無償で、マイクロソフトが提供しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

ANA UNIFORM COLLECTION 5th

Linkshare の見本市でもらった、フィギュアを組み立ててみました。
試しに、Yahoo! Auction で検索してみるが、高値はついていない。

20060801085512

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

Every Little Thing デビュー10周年記念 いままでのビデオクリップを一挙公開

Yahoo! 動画にて、Every Little Thing デビュー10周年を記念して、いままでのビデオクリップを一挙公開しています。
最初のほうのクリップを観ると、モッチーが若いですねぇ・・・

8月31日まで、Yahoo! 動画にて無料配信中!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »